トピックス

市政ニュースNo.41(2016-02-28)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2016-02-28_No.41

柴田民雄市政ニュース2016-02-28_No.41 2月議会市議報酬引き上げ・定数削減めぐる攻防に市民の声を!

既報の通り、2月19日(金)に招集された名古屋市議会2月定例会に、自民・民主・公明3会派が、市議の報酬を現行の800万円から1455万円に引き上げ、市議定数を現行の75人から68人に削減する条例案を提出しています。

日本共産党は、これだけ市民の暮らしが厳しい状況のもとで、民意を問うてもいない市議報酬を、勝手に議員同士の議論だけで1.8倍増の引き上げを決定してしまうというのはあまりにも「お手盛り」であること。また、定数削減は、「身を切る」と言いながら、実際に切られるのは「多様な民意」であるということ。つまり、この2つの条例案は、まさに「民意を削ってわが身を太らせる」議会改悪であると、徹底的に反対しています。

市議報酬や定数の決定に際しては、少なくとも「公聴会」や「参考人」など市民の代表者の意見を聞いて、慎重に審議すべきだと、主張しています。

市民の皆さんの「勝手に決めるな」の声を更に広げて、議会に、議員に、届けて下さい。

2/24市議団スカイル前宣伝

2月24日(水)12:00〜12:30、栄交差点の丸栄スカイル前で、「市議報酬引き上げ、定数削減、勝手に決めるな」と市議団で街頭宣伝を行いました。 市民の皆さんの注目も大きく、中京テレビ、CBCテレビの2社も取材に来ていました。当日の夕方、ニュースでも流されました。

2/25本会議で高橋市議が反対討論

2月25日(木)10:00〜本会議の冒頭で高橋ゆうすけ市議が質問に立ちました。 内容は、図書館の指定管理(民営化)の試行を5館に拡大する補正予算に反対するものです。

3/3田口市議代表質問

3月3日(木)10:00〜16:00に開催される本会議で、各会派の代表質問が行われ、日本共産党からは田口かずと市議団長が立ちます。時間は午後になる予定です。

3/4〜8 日本共産党5人が個人質問

3月4日(金)、7日(月)、8日(火)の3日間、個人質問が行われます。日本共産党からは、青木ともこ市議、くれまつ順子市議、さいとう愛子市議、私、高橋ゆうすけ市議の5人が立つ予定です。日程は決まり次第ご案内します。

12/14昭和文化小劇場がオープンします

現在川名公園西側部分で建設中の「昭和文化小劇場」が、今年年末の2016年12月14日(水)オープンします。 一般利用開始日は来年2017年1月4日、一般利用受付開始日は、今年2016年5月1日(日)。

開館日から2016年12月末日までは「地元解放事業」・「開館記念事業」実施を予定。詳細は後日とのことです。

詳しくは、仮事務室(名古屋市文化振興事業団)Tel 052-262-3611までお問い合わせ下さい。(利用受付は5月1日から)

市会議員柴田民雄活動日誌

  • 18(木):昭和区9条の会
  • 19(金):本会議招集
  • 20(土):スーパー前宣伝[バロー滝川店], 参院選全県決起集会
  • 21(日):連絡所看板リニューアル, 松栄学童冬まつり
  • 22(月):議案説明会
  • 23(火):定例朝宣伝[桜山駅], 議案説明会, 柴田民雄事務所無料法律相談, 集団的自衛権行使に反対する昭和区の会
  • 24(水):市議団街頭宣伝[栄スカイル前]

(コラム「上を向いて歩こう」はお休みします)

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.