トピックス

市政ニュースNo.58(2016-06-12)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2016-06-12_No.58

柴田民雄市政ニュース2016-06-12_No.58-1 柴田民雄市政ニュース2016-06-12_No.58-2

5/29昭和区総合防水訓練に参加

5月29日(日)9:00~御器所小学校で、昭和区総合防水訓練が行われました。柴田市議も他の公職者らと参加しました。体育館では市民の皆さんが参加して訓練が行われ、校庭では消防団の皆さんの訓練が行われていました。市民の皆さんが日常的に災害時の訓練をすることも大切ですが、消防団の高齢化も心配です。

訓練後行われた、区制協力委員長と公職者との意見交換会でも、そのことが話題に上りました。中高生にも、ロープの結び方や災害時に役立つ知識などが身につけられる楽しい活動など、学校内での取り組みも工夫できるとよいですね。

あいち平和行進共同 連絡会と市の懇談に同席

6月8日(水)9:15~市役所西庁舎12Fの会議室で、あいち平和行進共同連絡会と市広聴課との懇談が行われ、市からは、市民経済局、総務局、緑生土木局、教育委員会から担当職員が出席、党市議団から、柴田議員と西山あさみ議員が同席しました。

本市は「核兵器のない平和な社会の実現は極めて重要」との認識で市政運営をしているにもかかわらず、他都市では行われている、平和行進への市長や職員の激励・あいさつなどがありません。「市長が個々の団体の取り組みに対して、署名やご挨拶等を含めて応じることは控えさせていただいております」との回答でした。代表の沢田昭二さんは「原水爆禁止運動は、国連事務総長も高く評価している特別な運動。その点を踏まえた対応をしていただきたい。」と要望しました。

また愛知県と共同で設置した「戦争資料館」について、「地元の資料を展示する」からと、被爆の展示がありません。愛知原水協事務局長の横江氏は「愛友会会長の堀さんなど、名古屋で働いていた市民が戦時、広島に出向・出張していて被爆して帰ってきたケースも多い。ぜひ調査のうえ展示に反映してほしい」と要望。市職員も熱心にメモを取っていました。

6月議会天守閣木造化設計契約10億円補正予算が議案に

 6月14日(火)〜30日(木)の日程で、6月議会が開催されます。この議会では、天守閣木造化の基本設計を交わす10億円の補正予算が議題となります。

市民2万人をランダムに抽出して行ったアンケート結果では、21.5%の賛同しか得られなかった2020年までの天守閣木造化。もはや民意はそこにないことは明白です。市長の思いつき施策で、将来の市民に借金を背負わせるだけの2020年木造化は、きっぱりとあきらめるべきです。

今回は議案質疑と議案外質疑を一体に行うことが提案されており、天守閣問題をテーマに江上議員が、その他のテーマで、西山議員、青木議員、さはし議員、岡田議員らが質問に立つ予定です。個人質問は17日(金)、20日(月)、21日(火)。議案の採決は29日(水)の予定です。ぜひ傍聴にお越しください。

6月14日 本会議(招集) 
15日 議案説明会
17〜21日  個人質問
22〜28日 常任委員会
29日 本会議(採決)
30日 予備日

 

学校給食に異物混入1ヵ月以上公表せず―教育委員会へ申し入れ

給食調理の民間委託を開始したばかりの市立大清水小学校(緑区)で、異物混入事件が起きたことが分かりました。党市議団は27日、教育委員会に対し、すみやかな情報公開と再発防止策の確立、民間委託の中止などを申し入れました。

中京大戦争法学習会に110人

5月31日(火)18:30~中京大学の教室を会場に、集団的自衛権の行使に反対する昭和区の会・安保法制に反対する中京大学有志の会・中京大学九条の会の共催、デモスクラティアの協賛で、戦争法学習会が行われ、横浜国立大学名誉教授で愛知淑徳大学講師の憲法学者北川義英氏の講演に市民学生ら110人が集まりました。柴田議員も参加し連帯のあいさつをしました。

昭和区平和行進に150人

6月5日(日)11:00~昭和区平和行進が行われ、市民ら150人が参加して、御器所の天神公園からひまわり保育園を経由して栄もちの木広場まで、約2時間の行程を行進しました。
20代の保育士や親子連れなど若い世代が目立つ、あたたかい雰囲気の平和行進になりました。

柴田議員も参加し、ギターで伴奏をしながら、「青い空は」「折り鶴」「ヒロシマのある国で」などうたごえで沿道の市民にアピールしました。

市役所前あいち平和行進出発式にあいさつ

6月8日(水)8:00~市役所前で行われた、あいち平和行進出発式に、市議団を代表して柴田議員と西山あさみ議員が参加し、連帯のあいさつをし、同日9:15〜の市との懇談までの時間、一緒に行進しました。

愛知から歩き始めた、グアムから参加している国際青年リレー行進者のレイモンド・ルジャン氏(グアム大学4年生)(左写真前列左)や、北海道から歩いている、通し行進者の山内金久氏の力強いあいさつもありました。

名駅前志位演説会に5000人

5月22日(日)名駅大名古屋ビルヂング前で志位委員長を迎えて行われた党大演説会には、市民ら5000人が集まり、周辺の歩道や駅階段が人でぎっしり埋め尽くされました。「野党は共闘」の大きなうねりの高まりに確信を持ち頑張りましょう。

事務所看板が新しくなりました

5月31日(火)かなりみすぼらしくなっていた事務所看板をついに新調しました。ぜひ見に来てくださいね〜。

当事務所は、平日10:00〜17:00開所しています。月2回の無料法律相談だけでなく、生活の困りごとや市政へのご要望など、いつでもお気軽にお立ち寄りください。

市会議員柴田民雄活動日誌

  • 1(水):生活相談,緊急宣伝[御器所駅]
  • 3(金):定例朝宣伝[川名駅]
  • 4(土):昭天緑民商総会来賓
  • 5(日):昭和区平和行進
  • 6(月):都市活力向上特別委員会
  • 8(水):あいち平和行進出発式, 平和行進名古屋市との懇談同席

(コラム「上を向いて歩こう」はお休みします)

 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.