トピックス

市政ニュースNo.92(2017-02-05)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2017-02-05_No92.pdf

%e6%9f%b4%e7%94%b0%e6%b0%91%e9%9b%84%e5%b8%82%e6%94%bf%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b92017-02-05_no92-1 %e6%9f%b4%e7%94%b0%e6%b0%91%e9%9b%84%e5%b8%82%e6%94%bf%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b92017-02-05_no92-2

昭和区消防表彰式

1月19日(木)、昭和消防署で消防表彰式が行われ、公職者として柴田議員も祝福に参加しました。

消防協力者・防災安心まちづくり運動功労者の皆さんへの感謝状贈呈に次いで、表彰状の授与が以下の皆さんに行われました。優良防火管理者等の安全管理優良者、地域防災活動推進功労として区内全11学区のホーム・ファイヤー・モニターズ・クラブの皆さん、優良消防団として川原消防団さん、無火災学区功績として吹上・村雲・白金・広路・川原消防団の皆さん、各学区消防団から優良消防団員として一名ずつ、ほか消防職員の優良消防・救急・救助隊など。

日ごろの防火・消防・救急・救助の努力に感謝と敬意を表します。

92-1

党推薦の地域環境審議会委員らと懇談

1月26日(木)、党推薦の地域環境審議委員の皆さんと、環境保全活動実施者という公募枠で審議委員になられた方12人にお集まりいただき、党市議団と懇談しました。

名古屋市には、各区に「地域環境審議会」という市長の諮問機関が設置されており、市会議員各会派の推薦する委員を含める規定になっています。この審議会は大気汚染などの公害が深刻化していた1973年(昭和48年)に制定された公害防止条例で「地域公害審議会」として設置され、1996年(平成8年)に、公害防止条例が環境基本条例に変更されたことに伴い、「地域環境審議会」と名前が変更になりました。

審議委員には議員並みの調査権限、市長に意見を述べる権限が与えられています。地域環境を守るために作られたこの優れた制度を有効に活用できるよう情報交換を活発に行っていこうと確認しました。

92-2

エコ男・エコ女のゴミッションパンフ配布中

名古屋市環境局の企画で、名古屋造形大学、名古屋学芸大学、広告デザイン専門学校の学生らが制作した「エコ男(メン)・エコ女(ジョ)のゴミッション[GO-MISSION]」パンフレットができました。若い感性で、3R(リデュース・リユース・リサイクル)の具体的な行動や、Q&Aがまとめられています。新生活を始める若者の皆さんに手渡せるよう区役所や環境事業所で無料で配布しています。A5版16ページ。

92-3

問合せ:環境局ごみ減量部減量推進室Tel:052-972-2398

来年度予算要望概要⑫

9月9日(金)に市長に手渡した、党市議団の来年度予算編成に向けての249項目の要望です。(連載最終回)

231. 西区役所跡地の利用計画については、具体化の進展がないまま6年以上経過している。地域住民の要望を踏まえ、高齢者福祉や子育て支援などへの有効活用をめざし、速やかに利用計画を整備する。
232. 中村区役所改築に向けた基本構想策定調査が行われているが、移転候補地での住民説明会の開催をふくめ、避難所の確保などを求める地域住民の要望を基本構想に反映させる。
 92-4233. 市職員定数の削減をやめる。教員、看護師、保育士、消防士、ケースワーカー、給食調理員、図書館司書など市職員の正規採用を増やす。スクールカウンセラーなど相談業務に従事する職員については希望する職員は正規職員へ積極的に転換する。官製ワーキングプアとよばれる非正規職員の待遇を抜本的に改善する。

 234. 水道局について、上下水道の技術継承や大規模災害時の対応に必要な新規職員を計画的に採用する。
235. ごみ収集現場職員について、日常的な住民サービス向上と、安定的な技術継承、及び災害時のセーフティネット維持に必要な人員を確保するため、新規職員を計画的に採用する。

(税務・市民税減税の見直し)

236. 大企業・高額所得者優遇の市民税5%減税は、意図的に財源不足をつくり出し、公的福祉の縮小・解体をすすめる「行革」のテコにされている。5%減税は中止し、福祉・くらし充実のための財源を確保する。
237. 市税事務所及び債権回収室による一律かつ強制的な徴収及び差し押さえは行なわない。
238. 地方税法の改正を踏まえ、滞納者の生活と営業の実態に寄り添い、相談者の意向を十分に踏まえて納税猶予・換価の猶予・分割納付及び処分停止の制度を柔軟に適用する。
239. 税務担当職員が小規模事業者についての理解を深めるために、小規模事業者の役割や所得、営業実態などを研修項目に加える。
240. 市税事務所を廃止し、税務課及び納税課の機能を区役所に戻す。税金や保険料など、市民の家計と暮らしに関する相談に総合的に応える体制をつくる。
241. 市民税減免の申請期限を延長もしくは撤廃する。
242. 納税者の権利保障を明らかにした「市民納税者憲章(仮称)」を制定する。

(平和と人権行政)

243. 市長の南京大虐殺否定発言を撤回し、侵略戦争と植民地支配への真摯な反省を前提にした友好都市交流をすすめる。
244. 「平和首長会議」加盟都市にふさわしい非核平和行政を推進する。核兵器禁止条約の締結に向けた交渉開始を支持するとともに、被爆者の活動支援を強化する。核兵器の廃絶を明言した非核平和都市宣言を行う。
245. 市街地における行軍訓練の中止を陸上自衛隊に申し入れる。中学校の自衛隊基地での職業体験実施を取りやめる。陸上自衛隊高等工科学校の募集案内を市内中学校において配布しない。
246. 名古屋空港の基地機能強化とブルーインパルスの曲技飛行に反対する。
247. 軍艦船の入港及び武器や資機材の搬入搬出をふくむ名古屋港の軍事利用に反対する。
248. 武力攻撃を前提にした国民保護法に基づく対応では市民生活を守れない。国民保護法の廃止を国に求める。
249. いわゆる「ヘイトスピーチ対策法」の成立を踏まえ、施設管理に関する条例に禁止行為の明確なガイドラインを設けるなど、ヘイトスピーチの未然防止と解消に向けた実効性ある対策に取り組む。「人権都市宣言」(仮称)を行い、民族差別や性的マイノリティの排除を許さず、市民の人権と個人の尊厳を守る立場を明確にする。(連載終了)

コラム:上を向いて歩こう
第23回:冬空はオールスター

冬の空は一等星や星雲、変光星などがひしめくオールスターキャストになっています。今月はそれに金星・火星が花を添えています。

南に向かって正面の見事なオリオン座、腰にはオリオン大星雲。その左肩のベテルギウス、小犬座のプロキオンとおおいぬ座のシリウスを結ぶ冬の大三角。

西の空には17日に再大光度となる金星と、そばには赤い火星が見え、北西にはアンドロメダ姫(膝には肉眼で見える唯一の銀河系外星雲アンドロメダ大星雲がいます)とその母カシオペヤのW字、父ケフェウスの5角形、そして手に持った切り落とした魔女メドゥーサの首(変光星アルゴル)を使って化けくじら(くじら座)から姫を救ったペルセウス。おうし座の肩のプレアデス星団(和名すばる星)も見所です。東には春の星座しし座もあらわれ北東には北斗七星が。

天頂付近にはぎょしゃ座の5角形、一等星はカペラです。ふたご座のカストルとポルックスは2等星ながら存在感がありますね。

防寒対策をしっかりして冬の空をお楽しみください。

92-5

(星図は国立天文台天文情報センターより2月中旬の8時ごろの空)

市会議員柴田民雄 活動日誌

  • 25(水):指定都市市長会シンポin名古屋「いかせ、スポーツの力!」
  • 26(木):党関係地域環境審議会委員との懇談
  • 28(土):広路学区市政アンケート回答者訪問
  • 29(日):村雲学区・吹上学区市政アンケート回答者訪問
  • 31(火):定例朝宣伝[鶴舞駅],吹上・御器所・松栄・村雲学区市政アンケート回答者訪問, 市民文化の振興を考える会

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.