トピックス

市政ニュースNo.105+106合併号(2017-05-14)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2017-05-14_No105_106.pdf

市議団新役員体制発表

日本共産党名古屋市議団は4月25日、2017年度の団役員を発表しました。
団長は、引き続き田口一登議員です。

日本共産党名古屋市議団の構成と役員

団長 田口 一登 (天白区)
副団長 岡田 ゆき子 (北区)
幹事長 江上 博之 (中川区)
政審委員長 山口 清明 (港区)
会計責任者 くれまつ 順子 (守山区)
広報委員長 さはし あこ (緑区)
幹事 柴田 民雄 (昭和区)
団員 青木 ともこ (西区)
  さいとう 愛子 (名東区)
  高橋 ゆうすけ (南区)
  西山 あさみ (中区)
  藤井 ひろき (中村区)

 
日本共産党市議団の2017年度役員の発表にあたって(要旨)

日本共産党名古屋市会議員団 団長 田口一登

<名古屋市長選挙について>

私たち共産党市議団が自主的に支援した岩城(いわき)正光(まさてる)さんは及びませんでした。市政刷新に奮闘された岩城さんの健闘をねぎらいたいと思います。

河村市長は3期目の当選を果たしましたが、投票率は前回より低下し、有権者の4人に1人の得票。天守閣の性急な解体・木造化には依然として市民合意はありません。これからも、厳しくチェックしてまいります。

市民税減税は、「金持ち減税」の実態と、減税による税収減が福祉や暮らしにしわ寄せをもたらしていることをリアルに告発できなかったことなどが、「減税」への幻想を払しょくできなかった要因だと考えます。引き続き河村市長の「減税」の実態と問題点を明らかにしてまいります。

岩城正光さんの、「金持ち減税」は廃止し、その財源で小学校給食費を無償にするという公約は、少なくない共感を得られたと思います。市民との共同、そして他会派との共同を広げて、給食費無償化などの市民要求をぜひとも実現したいと思います。

<議会改革について>

議員報酬は議会基本条例の精神に立って、議会側が自主的に市民の意見を聞く場を設けることが必要だと考えます。

政務活動費の領収書をインターネットで公開することはすぐにやらなければなりません。こうした使途の透明化・厳格化を求めてまいります。

特別徴収税額決定通知へのマイナンバーの記載は中止!

財政局税制課は4月26日、今年度から従業員のマイナンバーを記載して普通郵便で送る計画だった特別徴収税額決定通知書に、マイナンバーを記載しないことを決定しました。これは、2月議会での柴田議員の本会議質問(昭和区市政ニュースNo.100で既報)と、民主商工会など事業主からの要望(同No.94で既報)が実現したものです。

4月30日しんぶん赤旗日刊紙でも報道されました。

昭和区平和美術展

5月9日(火)~14日(日)昭和区九条の会主催、名古屋市後援の「第11回昭和区平和美術展」が、名古屋市博物館3Fギャラリーで開催されます。

恒例となっている「語り部」企画では、9日(火)「還ってきた日章旗・帰らぬ父たち~<玉砕ヲ禁ズ>狂気の戦場ペリリュー島~」、10日(水)「森は、川や海を守ります」、13日(土)「原発事故とわたし~福島での保育者としての経験から~」、14日(日)「アマチン(天野鎮夫さん)・ソンちゃん(坂井苑美さん)の朗読劇」(このお二人はNo.104でご紹介した、名古屋市文化振興事業団主催の《戦争を語り継ぐ演劇公演》「噂」「約束」にも出演)など、どれも見逃せないものとなっています。ぜひお誘い合わせてお越しください。

開催時間:9:30~17:00(最終日は15:30まで)/語り部コーナー:9、10、13日10:30~12:00、14日13:00~14:30/入場無料。

問合せ:Tel/Fax:052-731-3417美術展実行委員会古田さん

「共謀罪」学習会に参加を

5月23日(火)18:30、中京大学で「共謀罪~話し合うことが罪になるの?」が開催されます。中京大学九条の会と集団的自衛権の行使に反対する昭和区の会が主催し、中京大学有志・瑞穂区・天白区・緑区の「安保関連法」廃止を求める諸団体の共催で取り組まれます。講師は、名古屋大学名誉教授、中京大学名誉教授の刑法学者平川宗信さん。

何となくキナ臭いけど、東京オリンピックやテロ対策のためには共謀罪が必要なのでは?と思っている方にも、一般市民の皆さんの生活に直接かかわる大問題だということを理解していただける丁寧な講演です。ぜひお誘い合わせてご参加ください。

問合せ:Tel:052-852-1220鶴舞総合法律事務所

コラム:上を向いて歩こう
第27回:月とならぶ木星を見る会

5月の宵空、南から南東の方角に、木星がたいへん明るく輝いています。7日、8日には、この木星に満月前の月が見かけ上接近します。一か月後の6月3日、4日にも再び月が木星に接近します。ぜひ見上げてみてください。

名古屋市科学館では、6/3(土)PM6:45~PM9時の市民観望会で、「月とならぶ木星を見る会」を行います(天候不良時はプラネタリウム)。申込受付期間は5/1(月)~5/16(火)(必着)、申し込み方法は往復はがきで下図のように記入を。詳しくは「名古屋市科学館 市民観望会」で検索してください。

 

市会議員柴田民雄 活動日誌

  • 26(水):すみよい昭和区をつくる会
  • 28(金):滝子寄席打合せ
  • 29(土):新緑の八事の森を歩きませんか
  • 5/1(月):メーデー集会
  • 2(火):定例朝宣伝[荒畑駅], 議会運営委員会, 党国会議員視察同行
  • 3(水):憲法施行70周年県民のつどい
  • 8(月):金山駅宣伝
  • 9(火):定例朝宣伝[鶴舞駅]

◆お詫びと訂正◆

No.104(2017-04-30発行)の1㌻記事中、河村市長の得票率は67.84%の間違いでした。お詫びして訂正いたします。

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.