トピックス

市政ニュースNo.176(2018-09-16)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2018-09-16_No176.pdf

台風21号・北海道地震相次ぐ災害お見舞い申し上げます

7月の岐阜県を含む西日本の広い範囲における豪雨災害、夏の猛暑「災害」の渦中に、さらに9月4日上陸して近畿地方を中心に名古屋市にも大きな被害をもたらした台風21号が襲い、直後の9月6日午前3時という真夜中に北海道でマグニチュード6.7・最大震度7の直下型大地震「北海道胆振(いぶり)東部地震」が発生し大きな被害をもたらしています。いずれも犠牲となられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さんの一日も早い生活と生業の再建を求めて、党を挙げて努力してまいる決意です。

日本共産党中央委員会では、災害への救援募金を受け付けています。
募金は下記の郵便振替口座に送金してください。
▼郵便振替  口座番号
00170-9-140321
▼加入者氏名 日本共産党災害募金係
*通信欄に「災害救援募金」と記してください。手数料はご負担願います。

伊勢湾台風を彷彿とさせた台風21号は、昭和区内にも多くの爪痕を残しました。9月7日に訪れた鶴舞公園では、巨木が避けるように倒れて、高所作業車で型付け作業が行われていました。竜ヶ池の浮見堂は屋根の一部がはがれ、立ち入り禁止になっていました。皆さんの身の回りではいかがでしたか?災害救援の公的支援が利用できる場合もあります。遠慮なくご相談ください。

市議団市政懇談会中村区で実施

9月6日(木)中村生涯学習センターで党市議団の市政懇談会が行われ、これまで金山で行っていた懇談会には来られなかったが中村区で実施するので初めて参加した、という方など地元の皆さん10人を含む約30人の市民の皆さんと懇談を行いました。

この間の相次ぐ災害で、短期間の間に複合的な災害が襲いかかる「複合災害」への備えと対応が、自治体にも求められています。9月定例会個人質問で山口議員が防災をテーマに本会議に立つことから、「9月に防災を考える」というテーマで報告がありました。

会場の隣の豊臣ひろば緑地ではシンボル的な存在だった大木が根こそぎ倒れており、痛々しい姿をさらしていました。

松栄学区防災訓練に参加

9月2日(日)には昭和区総合防災訓練が川原小学校で行われたところですが、9月9日(日)には、「松栄学区防災訓練および災害救助地区本部研修」が松栄小学校で行われ、柴田議員が参加しました。

学区の町内会長さんら約100人が、8:30に震度5強の地震が発生したという想定で、避難者となって自分たちで避難所を運営するシミュレーションを行いました。8月24日(土)にも仮設トイレの設置訓練を行なっていましたが、また異なるメンバーでの設置で、やはり試行錯誤であーでもないこーでもないと頭をひねりながらついに正解にたどり着き、本番ではスムーズにできるように、とつなぎ目の目印とマニュアルの捕捉を加えていました。

教室での避難所設営訓練では、「児童のプライバシーや授業に差し障らぬよう現状復帰に気を配る必要があるなど、やって見て初めて気づくことなどもあった」との感想も聞かれました。

昭和区鶴舞公園であいち赤旗まつり

11月11日(日)「あいち赤旗まつり」が昭和区鶴舞公園で開催されます。

どなたでも参加できます。ご近所お誘い合わせてお越しください。

かつて1962年第1回愛知アカハタまつりは鶴舞公園で開催されたそうです。戦後初のメーデーも鶴舞公園でした。

 

 

 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.