トピックス

柴田たみおニュースNo.40(2019-06-02)

すやまキャラバン

真夏日となった5月26日午後、川名公園、鶴舞公園、シャンピアポート、西友など、昭和区内の公園やスーパー6か所ですやま初美さんと街頭宣伝を行いました。

すやまさんは、暮らしの明日に希望がもてる次の3つの提案を訴えました。(1)8時間働けばふつうに暮らせる社会。(2)暮らしを支える社会保障。(3)お金の心配なく学び子育てできる社会へ。

そしてこれらの3つの提案の財源7.5兆円が消費税であってはならない。減らない年金も、幼児保育の無償化も消費税をあげなくてもできる。財源は大企業への優遇税制をあらため、中小企業なみの負担を求めること(4兆円)、富裕層優遇の証券税制をあらため、最高税率の引き上げをはかること(3.1兆円)、米軍への「思いやり予算」などを廃止(0.4兆円)で7.5兆円の確保は十分に可能と提案。

医療関係で働く若い女性が足を止め、「すやまさん、頑張って!」と握手を求めていました。
7月の歴史的な政治戦をなんとしても勝利で迎えられるよう、がんばりましょう。

日本共産党街頭大演説会にご参加を

6月15日(土)13:30〜名古屋駅東口JPタワー前にて、日本共産党 志位和夫委員長を迎えて、街頭大演説を行います。すやま初美参院愛知選挙区予定候補、井上さとし参議院議員、もとむら伸子衆議院議員、しまづ幸広前衆議院議員らも訴えます。ぜひお誘い合わせてご参加ください。

消費税増税ストップ、改憲ノーの声で名駅前を埋め尽くしましょう!

Youtubeで話題のせやろがいおじさんが来るよ!

6月18日(火)19:00〜名古屋市公会堂4Fホールにて、イベント「選挙に行こう!せやろがい式爆笑トーク」と題して、注目度急上昇中のお笑い芸人であり、Youtuberでもあるせやろがいおじさんと、名古屋市在住の芥川賞作家・諏訪哲史さんの、トークライブが青年ネットAICHIの主催で行われます。

せやろがいおじさんこと、榎森耕助さんは、沖縄で活躍されているお笑い芸人。社会問題や政治問題をYoutube動画の中で上手に取り上げています。(Youtubeチャンネル「ワラしがみ」で検索!)

問合せ先:
青年ネットAICHI 050-5360-6845(山本)
チケットは柴田民雄事務所でも取り扱っています。

野心的な映画「新聞記者」が観たい

官邸に果敢に挑み続ける東京新聞の望月衣塑子記者による原案、性暴力を告発して日本での#MeToo運動のきっかけにもなった伊藤詩織さんや、元文部科学省事務次官の前川喜平さんらが、内閣情報調査室が大手マスコミに流す情報によって陥れられていった内幕を暴く野心的な映画「新聞記者」が、参院選前の6月28日全国の映画館で公開されます。これは観ておきたいですね。名古屋ではイオンシネマ名古屋茶屋(港区)で上映されるようです。

(シリーズ「市民税減税とは何か」はお休みします)

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2019 柴田たみお All Right Reserved.