トピックス

市政ニュースNo.70(2016-09-04)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2016-09-04_No.70

柴田民雄市政ニュース2016-09-04_No.70-1柴田民雄市政ニュース2016-09-04_No.70-2

市議団県議団名港の軍事利用に抗議申し入れ

戦争法が強行可決されて1年。日本を戦争する国に作り変える危険な安倍政権の下で、名古屋港でも軍事利用が推進されようとしています。

陸上自衛隊と米陸軍との実働訓練(オリエント・シールド)が滋賀県あいばの演習場で8月29日から9月21日まで行われ、使用するストライカー装甲車などの軍装備品を積んだ米軍チャーターの合衆国被用船舶(自動車輸送船型運搬艦)「GREEN LAKE」(グリーン・レイク、31,905㌧)が29 日に、さらに9月1日には米陸軍の兵站支援艦「CW3 HAROLD. C. CLINGER」(ハロルド・C・クリンガー三等准尉)、4,199㌧)がそれぞれ名古屋港に入港し、飛島ふ頭西側の98号及び99号岸壁に接岸することがわかりました。これは、平和な商業港である名古屋港の軍事利用に他ならないと、8月25日(木)党市議団は県議団と連名で、名港管理組合に対して以下の申し入れを行いました。

  1. 日米共同訓練のための米軍関係艦船の名古屋港入港拒否。
  2. 米軍関係艦船の名古屋港入港情報を秘密扱いせず開示。
  3. 日本国憲法を厳守し、9条をあらゆる港湾行政に活かす。

名古屋港では、米軍艦船の入港について、米国領事館からの要請と称して入港24時間前にしか公表しない、という港湾行政の自主性も民主主義も放棄したあまりに対米従属的な態度をとり続けています。

ちなみに、四日市港管理組合では2004年に「米軍艦船入港対応マニュアル」を作成し、米軍関係艦船の入港に際しては、核兵器搭載の有無を文書で外務省に照会し、入港予定の約3週間前に地元首長や管理組合議会議員に知らせ、入港1週間前には県民市民に公表し関係者への説明会も開くことにしました。これ以降、米軍による四日市港の利用は皆無です。名古屋港でも「神戸方式」「四日市方式」を見習って、非核平和の港を実現させましょう。

リニアを考える愛知連絡会と懇談

8月25日(木)リニアを考える愛知連絡会と市議団との懇談が行われ、市議団からは9人が出席しました。

そもそもリニアが必要だという国民的合意がないのに立ち退かされるのは理不尽だという怒り。シールド工法の影響に対する補償の問題。愛知県分のすべての残土を収容可能といっている瀬戸市の通称グランドキャニオンで周辺の住環境に深刻な環境悪化が予想されること。排出土を運ぶダンプだけでなく、逆に搬入される巨大なセグメント材などを運ぶトラックなどがもたらす生活環境への悪影響。自然環境への、予測不能な重大な問題への対応の不安など指摘されました。

味鋺保育園の民間移管計画中止を申し入れ

名古屋市は、現在111ヶ所ある公立保育園のうち、17ヶ所を2021年までに民間移管し、最終的には公立保育所を78ヶ所にまで削減する「名古屋市公立保育所整備計画」を進めています。

今年度は、4ヶ所の公立保育所の民間移管先を決めるため、法人公募を実施したところ、北区の味鋺保育園については応募がゼロという事態となりました。

再公募で公募要件が緩和されれば、移管先の保育所間に格差を作り出すとともに、さらなる保育の質の低下を招くと、党市議団は8月26日(金)、子ども青少年局に対し、「味鋺保育園の再公募はせず、公立保育園として存続させること」を求める申し入れを行いました。

リニア名城換気口工事現場をもとむら伸子衆院議員と視察

8月28日(日)、もとむら伸子衆議院議員とわしの恵子県議、青木、西山、柴田市議、すやま初美元参院候補らで、三の丸のリニア名城換気口工事現場を視察し、西区の計画路線沿線住民の皆さんのお話をおききしました。

これまで一私企業の工事計画ということで国会での審議を必要としないという取り扱いをされてきたリニア(だったら「新幹線」という名前は使うべきではありません)計画ですが、この9月の臨時国会で、財政投融資を行う議案が出され、初めて本格的な論戦が交わされます。住民からは「高圧的な態度で、ほとんど説明らしい説明はない」などと不安の声も上がっていました。国会論戦に向け皆さんからも情報をお寄せください。

9/17昭和区平和まつりにご参加下さい

9月17日(土)15:30~18:30、川名公園にて、党昭和区後援会主催の第9回昭和区平和まつりが行われます(雨天は翌日に延期)。出店、太鼓演奏、朝鮮歌舞、腹話術、ビンゴゲームなどお楽しみいただけます。トーク&トークでは参院選で大奮闘したすやま初美さんをゲストに迎えます。ぜひお気軽にご近所お誘い合わせのうえお立ち寄りください。

9/19戦争法強行1周年大集会&デモ

9月19日(月祝)13:30~白川公園にて、共同行動主催の「安倍内閣の暴走を止めよう!あいち集会 9・19戦争法強行1周年大集会&デモ」が行われます。ぜひ参加しましょう。

また、同会主催で新外交イニシアティブ猿田佐世さんの講演会「沖縄と日本の外交」が、9月3日(土)13:30~中京大学センタービル6F0603教室でおこなわれます(資料代500円/学生200円)。こちらもぜひ!

愛知を戦争拠点にさせるな!戦争法廃止・小牧平和県民集会

名古屋市民にとっても重要な県営名古屋空港に隣接する航空自衛隊小牧基地が、戦争法の下で一層戦争拠点にされようとしています。

9月11日(日)13:30~名古屋市教育センター講堂(熱田区)にて「元レンジャー隊員が語る安保法制と自衛隊」(講演:元陸自井筒高雄氏)が行われます。

これを事前学習と位置付けて、9月25日(日)12:30~小牧市の市之久田公園で、実行委員会主催の「戦争法廃止・小牧平和県民集会」が行われます。

市之久田公園:名鉄小牧線「小牧口駅」から西へ徒歩15分。12:20、13:05に送迎バス(100円)あり。

小牧基地現地調査:同日①11:15と②11:50小牧線「内間駅」出発(定員あり)(500円)そのまま集会に送迎あり。

ぜひ大勢で参加しましょう! 問合せ:052-931-0070

市会議員柴田民雄活動日誌

  • 24(水):党地方議員研修会, 集団的自衛権行使に反対する昭和区の会
  • 25(木):原爆絵画展[博物館], リニアを考える愛知連絡会と懇談
  • 26(金):味鋺保育園民間移管中止の申し入れ
  • 27(土):原爆と人間パネル展
  • 21(日):リニア名城通気口工事現場視察
  • 30(火):定例朝宣伝[鶴舞駅], みずほみんなの食堂視察

(自治体学校レポート、コラム:「上を向いて歩こう」はお休みします)

 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.