トピックス

市政ニュースNo.124(2017-09-17)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2017-09-17_No124.pdf

市政懇談会に40人

9月7日(木)名古屋市都市センター特別会計にて市政懇談会が開催され、市民約40人が集まり活発な質疑が交わされました。

9月議会始まる

9月11日(月)~10月12日(木)の32日間の会期で名古屋市会9月定例会が行われます。前半は議案審議、後半は2016年度の決算認定の審議を行います。招集日の9月11日(月)の本会議では、市長による提案説明の他、北朝鮮の核実験実施に抗議する決議を行いました。

9月14日(木)15日(金)19日(火)の3日間に行われる本会議で、14日に さはしあこ議員が議案質問、青木ともこ、藤井ひろき議員が議案外質問。15日に柴田民雄、岡田ゆき子議員が議案外質問に立ちます。質問内容の概要は次号以降でお知らせします。

全会一致で北朝鮮の核実験実施に抗議する決議

9月11日の本会議で以下の文面の抗議決議を全会一致で採択しました。

北朝鮮は、本年8月に我が国上空を通過した弾道ミサイルを発射するなど、世界の平和と安全に対する挑発行為を続ける中、9月3日に6度目となる核実験を強行した。

北朝鮮の核・ミサイル開発は、我が国の安全に対する、より重大かつ差し迫った新たな段階の脅威であり、地域及び国際社会の平和と安全を著しく損なうものになっている。今回の核実験は、関連する国連安全保障理事会決議の重ねての明白な違反であり、唯一の被爆国である我が国を初め、平和と安全を願う国際社会に対する重大な挑戦である。また、日朝平壌宣言や6カ国協議共同声明にも違反するものであり、断固として非難する。

昭和38年に「平和都市宣言」を議決している名古屋市会として、核兵器廃絶という全人類の悲願を踏みにじるこのような蛮行は、断じて容認できないものである。

よって、名古屋市会は、恒久平和を実現し、市民の生命及び財産を守るため、北朝鮮に対し厳重に抗議するとともに、関連する国連安全保障理事会決議の即時かつ完全な履行と核・ミサイル・拉致問題といった諸懸案の包括的な解決に向け具体的な行動をとるよう強く求めるものである。

平成29年9月11日 名古屋市会

南極探検船・砕氷船「しらせ」の名古屋港寄港に関し要請

海上自衛隊に所属する南極探検船・砕氷船「しらせ」が海上自衛隊総合演習の一環で9月29日~10月2日、名古屋港に寄港することが分かりました。

党市議団として、安全管理に万全を期すこと(艦載ヘリCH-101は岩国基地で横転事故を起こしています)や、自衛隊の隊員募集・宣伝業務などに岸壁を使用させないこと、この機会に「南極条約」の周知をはかるなど、名古屋港開港110周年記念事業の一環にふさわしく国際協力の促進と平和に貢献する行事となるよう取り組むことを強く要請しました。

「南極条約」とは、南極について科学的調査の自由と国際協力の促進、南極地域の平和的利用(軍事基地・軍事演習の禁止)、領土権の凍結、すべての核爆発と放射性物質の処分の禁止などをうたって1961年に締結されました。

なお、文部科学省では「しらせ」を「南極観測船」と呼んでいますが、防衛省では「砕氷艦」と呼んでいます。

海上自衛隊プレスリリースによれば2機搭載可能な艦載ヘリCH-101の発着艦訓練も予定されています。

市長に来年度予算要望書手渡す

9月11日、来年度予算に対する党市議団からの要望書を市長に手渡し、市長室で約30分懇談しました。今回の要望書は285項目となりました。

要望項目の実現にがんばります。

国保の拙速な都道府県単位化にくぎ刺す請願不採択

9月8日に行われた財政福祉委員会で、台風で延期になっていた請願審査が行われました。愛知県社会保障推進協議会から新規に提出された国に意見書を提出してほしいという請願のうち、「準備が整わないままの、拙速な国民健康保険制度の都道府県単位化は実施せず、延期することも検討すること」という項目について、不採択とする議決が行われ、日本共産党以外の会派の賛成で不採択とされました。党市議団は、異議申し立てを行いました。

植田寮指定管理の方向性

同じ財政福祉委員会の中で、健康福祉局の所管事務調査として、今後の植田寮のありかたについて、老朽化対策とバリアフリー化のための改築と、直営による運営の見直し(指定管理者制度などの導入)を行ってゆく方針が提案されました。

山口議員は、「改築と民営化がリンクしているようなやり方はおかしい。民間の力が発揮しやすい分野はもっと他にあるはずだ」と迫りましたが、当局は「検討の結果だ」との説明に終始するのみでした。

植田寮については、8月20日付市政ニュースNo.120をご参照ください。

 

市会議員柴田民雄 活動日誌

  • 5(火):定例朝宣伝[桜山駅], 大都市特別委員会行政視察
  • 6(水):大都市特別委員会行政視察
  • 7(木):議会運営委員会, 市政懇談会
  • 8(金):大都市特別委員会, 財政福祉委員会正副委員長会議, 財政福祉委員会
  • 9(土):ジョブサポートセンタbeing桜山まつり, うたごえ9条フェスタ
  • 11(月):本会議[9月定例会召集]

 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.