トピックス

市政ニュースNo.40(2016-02-21)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2016-02-21_No.40

市政ニュースNo.40

市議報酬655万円増↗
議員定数7削減↘
民意を削ってわが身を太らせる改悪させぬ!

2月19日(金)に招集された名古屋市議会定例会(予算議会)に、自民・民主・公明の3党が、市会議員の報酬を現在の一人年800万円から655万円増額して1,455万円にする条例案と、議員定数を、現行の75人から7人削減して68人にする条例案を提出し、議会運営委員会では、常任委員会に付議することなく、本会議での討論だけで採決するとの方針です。

議員報酬の引き上げは、5年前の市議選以降一度も選挙で民意を問われたわけでもなく、議会の中だけで市民の意見を聞かずに、それも委員会の審議すら行わずに、本会議の1回だけの討論だけで、報酬をおよそ倍増させることを採決してしまうなどというやり方は、まさに「お手盛り!」「勝手に決めるな!」との市民の批判を浴びて当然です。この条例案について、日本共産党は、「総務環境委員会での審議に付議すること」「参考人・公聴会などの制度を利用して市民の意見を聞け」と、議会運営委員会に申し入れました。

また、議員定数削減提案について日本共産党は、「多様な民意を鏡のように映すために必要な議席数を確保」という議会基本条例の原則にてらし、現行の75人でも最低限の人数であることから、国勢調査の速報値に基づく、1増1減の定数条例案を提出しました。そして、「身を切る」なら政務活動費の厳格化と削減を!と求めてゆきます。

ぜひ市民の皆さんの「勝手に決めるな」「民意を削るな」「削るなら定数ではなく政務活動費削れ」の批判の声を、自民・民主・公明の市会議員に届けて下さい。

なお、減税日本は、市議報酬引き上げには反対していますが、定数削減条例案には賛成する意向です。

2/12市政懇談会に50人

2月12日(金)18:30~金山駅南口の名古屋市都市センター14階特別会議室にて、党市議団主催の市政懇談会が行われ50人あまりの市民の皆さんが参加しました。新年度予算案の概略と傾向を報告し、市民の皆さんからの、様々なご意見を頂きました。大きな問題として、民意を削る定数削減と、これだけ市民のくらしが苦しい時に市議の報酬だけ勝手に倍増するなんておかしい、という議題がありますが、他にも、最大400億円ともいわれ、将来にわたって市民犠牲を強いる天守閣木造復元問題(市長は「これで儲かる街にしなければ、福祉も防災もやらない」などと暴言!)、介護保険制度改悪の問題など、市民のくらしを犠牲にする大きな問題が山積している予算議会です。市民の皆さんの生命とくらし最優先の市政実現のため全力を尽くします。

2/15市議団三の丸宣伝

2月15日(月)8:00~三の丸の市役所前交差点で、市議団の宣伝を行いました。田口・柴田・青木・さはし・くれまつ・山口・岡田市議が、市議報酬引き上げと定数削減について、勝手に決めるな!と訴えました。ビラの受け取りもよく、わざわざ取りに来てくれたり、しばらく立ち止まって演説に聞き入る人など、普段はあまり党の宣伝に関心を示さない人も多い、三の丸官庁街で働く皆さんの市議報酬・定数の問題への関心の高さを感じました。

2/13すやま初美キャラバン宣伝

2月13日(土)10:30~八事興正寺前にて、すやま初美参院選愛知選挙区予定候補のキャラバン宣伝が行われ、私と緑区選出のさはしあこ市議が応援弁士として訴えました。
この日は10:00~「集団的自衛権行使に反対する昭和区の会」が戦争法廃止2000万署名の取り組みを行っており、「昭和区の会」からも25人が参加され、およそ80筆の署名が集まったとのことでした。

2/20参院選勝利・戦争法廃止2000万署名全県決起集会

2月20日(土)14:00~JR笠寺駅徒歩3分の「日本ガイシフォーラムレセプションホール」にて、党県委員会主催、参院選勝利・戦争法廃止2000万署名全県決起集会が行われます。ご参加を。

コラム:上を向いて歩こう
第9回:重力波?

2月12日、アメリカの重力波望遠鏡LIGO(ライゴ)を用いて、2つのブラックホールの合体によって発せられた重力波の検出に成功したという発表が世界をかけめぐりました。重力波の存在は100年前にアルバート・アインシュタインによって予言されていましたが、直接検出されたのは今回が初めて。重力波とは、巨大な質量が動くと、周りの空間の歪みが波のように伝わるというもの。

日本では旧神岡鉱山の地下にKAGRAという大型低温重力波観測装置を建設中です。ヨーロッパでもGEO600(ドイツ・イギリス)、VIRGO(フランス・イタリア)などがLIGOとの共同研究を進めています。まさに今、重力波天文学という国際協力が不可欠な新しい学問分野の夜明けに、私たちは立ち会っています。世界が平和でなければ、宇宙の姿を知ることも困難になります。宇宙誕生が解明される時を期待しましょう。

市会議員柴田民雄活動日誌

  • 11(木):すやま初美キャラバン宣伝応援弁士[名駅]
  • 12(金):議案・予算等説明, 質問準備, 市議会改悪問題緊急街頭宣伝[金山駅南口], 市政懇談会[都市センター]
  • 13(土):すやま初美キャラバン宣伝応援弁士[ナゴヤドーム][八事興正寺]
  • 14(日):バレンタインデモ
  • 15(月):市議会改悪問題緊急街頭宣伝[三の丸]
  • 16(火):定例朝宣伝[いりなか駅]

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.