トピックス

市政ニュースNo.177(2018-09-23)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2018-09-23_No177.pdf

9/12財政福祉委員会請願・陳情審査

国保料・介護保険料の引き下げなど請願7件は引き続き「保留」、種子法意見書は「打切」に

9月12日の財政福祉委員会では、請願8件と陳情1件の審査が行われました。日本共産党名古屋市議団は、すべての請願の紹介議員となり、委員会審査では、柴田民雄議員が請願の採択を求めました。

審査結果は、下表のとおり「種子法の廃止撤回の意見書を求める請願」が審査打切、そのほかの7件の請願は「国の動向を見守りつつ、慎重な審査が必要」との理由で「保留」となりました。

国保料・介護保険料引き下げは市民の願い

柴田議員は、名古屋の国保と高齢者医療をよくする市民の会の「国民健康保険制度、高齢者医療制度及び介護保険制度の改善を求める請願」について、「介護保険、国保、後期高齢者医療のいずれの保険料も、名古屋市は他都市と比べて負担が重い」と指摘し、請願の採択を求め、実施を迫りましたが、審査結果は保留となりました。

国保料減免の自動適用を

また、「国保料特別軽減の自動適用」について、お知らせの工夫など、市の努力は認めるが、窓口に申請に行くことが障壁となって、申請率が伸び悩んでいることを指摘し、請願どおり該当者全員を自動適用とすべきことを改めて求めました。

控除対象外消費税解消の意見書を

愛知県保険医協会から提出された「控除対象外消費の解消に関する意見書提出を求める請願」について、柴田議員は、消費税非課税事業である病医院が、仕入れや設備投資等で支払った消費税を充分補填されていない問題を指摘しました。

そして病院への補填率が「病院全体で82.9%、公立病院で69%しか補填されていない」との当局の答弁を引き出し、市立病院の控除対象外消費税の解消のために、国に意見書提出を求めましたが、「国の動向を注視し、慎重に審査する」として、保留となりました。

9/14~9月定例会

(10月18日までを予定)

名古屋市会の9月定例会が9月14日から10月18日の会期で始まりました。

9月20日(木)、21日(金)、25日(火)の3日間は本会議個人質問が行われます。党市議団からは山口清明議員、さいとう愛子議員、青木ともこ議員、高橋ゆうすけ議員、江上博之議員の5人が質問に立ちます。ぜひ傍聴にお越しください。インターネット中継でもご覧いただけます。

21議案を提出

提案された議案は、「名古屋市屋外広告物条例の一部改正」などの条例案6件、補正予算案3件、指定管理者の指定5件などの一般案件12件の21件、教育委員などの人事案件2件と2017年度決算認定案が後日追加提案される予定です。

一般会計補正予算案は総額6818万円余。保育園や学校のブロック塀撤去費などが計上されています。

10月5日からは決算審査

10月5日からは決算認定案が審議されます。

日本共産党は市民のみなさんから寄せられたご意見やご要望を市政に反映させるために全力を尽くします。

9/29(土)市政懇談会にお越しください

日本共産党名古屋市会議員柴田民雄が、9月14日~10月18日の会期で行われている9月議会の市議会の様子などの市政報告を行い、皆さんと懇談します。お気軽にご参加ください。

日時:9月29日(土)午後1時~3時
場所:滝川コミュニティセンター
(昭和区川名山町46-4)
地下鉄:
名城線 「八事日赤」駅 ①番出口から徒歩約7分
鶴舞線 「いりなか」駅 ①番出口から徒歩約10分
市バス:
「滝川町」バス停から徒歩約3分
「八事日赤」バス停から徒歩約6分
参加費:無料

以上

2018-09-29市政懇談会ビラ.pdf

寃死(えんし)同胞追慕祭に参加

9月1日(土)寃死同胞慰霊碑建立70周年及び関東大震災95周年記念追慕祭が、日泰寺で開催され、柴田議員と、わしの恵子県会議員が来賓として参加しました。

この企画には、柴田議員が呼びかけ人にもなっており、前半の文化行事では柴田議員も長年参加しているアマチュア演劇サークル人業(ひとわざ)劇団ひらき座や在日朝鮮・韓国人と日本人で構成される朝鮮半島の伝統芸能「サムルノリ」を演ずるグループ「ノリパン」の皆さん、高校教員のうたごえのグループの皆さんらが、朝鮮民謡の「アリラン」と、日本の唱歌「ふるさと」を交互に呼び交わすように歌いました。

慰霊碑は、70年前の1948年9月1日に日泰寺内に建立され、関東大震災時の虐殺事件で犠牲となった朝鮮人の方々や、日本帝国主義による朝鮮半島の植民地支配下で、様々な形で日本に徴用されて戦争の犠牲となられた方々をまつっています。

慰霊祭の様子は翌日の中日新聞で報道されました。柴田議員も写真に写っています。

市会議員柴田民雄 活動日誌

  • 11(火):定例朝宣伝[川名駅], 愛知県社会保障推進協議会市との懇談
  • 12(水):財政福祉委員会[請願・陳情審査, 所管事務調査(財政見通し)]
  • 13(木):大都市・広域連携推進特別委員会, 財政福祉委員会[現地視察(厚生院)]
  • 14(金):本会議
  • 15(土):昭和区平和まつり
  • 17(月):愛知県難病団体連絡会第46回大会, 前進座

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.