トピックス

市政ニュースNo.66(2016-08-07)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2016-08-07_No.66

柴田民雄市政ニュース2016-08-07_No.66-1 柴田民雄市政ニュース2016-08-07_No.66-2

夏休み企画 東山動植物園ナイトZOOへGO!

2016年8月5日(金)・6日(土)・7日(日)・11日(木祝)・12日(金)・13日(土)・14日(日)の計7日間、東山動植物園でナイトZOO&Gardenが開催されます。

これらの日は20:30まで開園(入園は9時~20時)(星が丘門は16:30まで)し、北園遊園地は一部遊具が20:15まで、スカイビュートレインは20:30まで(発券は20時まで)営業します。

普段見ることのできない、動物たちの夜の生態を飼育担当者の解説付きで観察できるほか、イルミネーションやハワイアンショー、キャラクターショーやノンアルコールビアガーデンなど、盛りだくさんの企画を楽しめます。植物園もライトアップ。ぜひご家族でお越しください。スマフォのARゲームよりもはるかに大きな感動を味わえることでしょう。

入園料金:大人(高校生以上)500円、名古屋市在住の65歳以上の方100円、中学生以下無料(団体割引あり)

千種区東山元町3-70 Tel:052-782-2111(代)

詳しくは「東山動植物園」で検索して下さい。

リンク:東山動植物園

名古屋港水族館もサマーナイトアクアリウム

名古屋港水族館は、「青の世界へようこそ~Discover the aquatic world~」をこの夏のテーマとし、子どもたちの夏休み期間にあたる8月31日(水)までをサマーナイトアクアリウム期間として、20:00まで延長開館します。北館メインプールでの「イルカのナイトパフォーマンス」や、17時以降南館の館内照明をできる限り落とし、光と影のコントラストにより「青の世界」の雰囲気を演出します。ロマンティックな「夜の水族館」にぜひお越しください。

17:00以降の入館は、個人入館料が2割引です。昼間のパフォーマンスとは一味違う、19:00からのナイトパフォーマンスが楽しめます。またお盆期間の8月13日(土)~15日(月)は朝8:30に開館します。通常休館する月曜日も開館します。

夏休み期間は、イルカパフォーマンス、サマーナイトアクアリウム、特別展「海で出会う危険な生き物たち」など見どころ満載です。

南極探検船ふじ、展望室、海洋博物館などもあります(別途料金、セット割引あり)。

入場料:水族館単独:大人(高校生以上)2,000円、小中学生1,000円、幼児(4歳以上)500円(団体割引あり)

港区港町1番3号TEL:052-654-7080(代)

詳しくは「名古屋港水族館」で検索して下さい。

リンク:名古屋港水族館

2年目を迎えた愛知・名古屋戦争に関する資料館

昨年7月11日にオープンした「愛知・名古屋 戦争に関する資料館」が2年目を迎え、企画コーナーで1周年特別企画「眠りからさめた空襲のつめ痕」展を11月13日まで行っています(入場無料)。夏休み中は毎日開館(10時~16時)しています。ぜひお越しください。

なお、夏休みの特別企画「戦争体験談を聞く会」(小中学生向け8/6,7,14,16,17, 20,21,23)と「専門家による特別講座」(一般向け8/11,12,13)が2階会議室で13:30~15:30行われますが、こちらは申し込みが締め切られています。

団体見学をご利用ください

5名以上で団体見学ができます。スタッフによる展示資料等の説明、セミナールームの使用も可能。希望日の1か月前までにFAXまたは郵送で、所定の用紙で申し込んでください。

入館料:無料

休館日:夏休み以外は月曜・火曜(祝日の場合は開館し、直後の平日が休館)

中区丸の内三丁目4-13 愛知県庁大津橋分館1階 Tel:052-957-3090

地下鉄名城線「市役所」④番出口から南へ徒歩5分/地下鉄桜通線・名城線「久屋大通」駅①番出口から北へ徒歩8分※駐車場はありません

詳しくは「愛知・名古屋 戦争に関する資料館」で検索を。

リンク:愛知・名古屋 戦争に関する資料館

ピースあいち特別企画私の八月十五日展

上記の戦争資料館に寄せられた寄贈品の評価・分類作業などで協力して下さっている「戦争と平和の資料館ピースあいち」では、赤塚不二夫、水木しげる、山田洋二、高倉健など「八月十五日の会」の作品37点を展示する「特別企画『私の八月十五日展』マンガ家・戦争体験者―あの日の記憶」を8月31日(水)まで3F展示室で行っています。入場料は大人:500円、小中高生200円。(入館料含む)

また、1F常設展では戦争体験語りを8月2~4,6,7,9~14日、日替わりで行っています。

開館日・時間:火~土曜日(祝日も開館)11時~16時

入館料:大人300円、小中高100円

名東区よもぎ台2-820 Tel:052-602-4222

駐車場2台(1回300円)障害者用1台(無料)

地下鉄東山線「一社」①番出口から北へ1km(徒歩15分)

地下鉄東山線「上社」~循環バス右回り「じあみ」下車西へ徒歩3分

地下鉄東山線「星が丘」~市バス「猪高車庫」行き「平和が丘」下車東へ徒歩9分

詳しくは「ピースあいち」で検索して下さい。

リンク:ピースあいち

あいち・平和のための戦争展2016

愛知県下の平和運動団体が集まって「あいち・平和のための戦争展」が名古屋市公会堂4Fホールで開催されます。こちらもぜひご参加ください。

日時:8月11日(木祝)~14日(日)10時~18時(最終日は15時)※入場受付は終了30分前まで

場所:名古屋市公会堂4Fホール 地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」徒歩3分/JR中央線「鶴舞駅」徒歩2分

入場料:一般500円、高校生以下・障がい者(介助者含)無料

講演
○11日(木祝)14:00~「沖縄の基地問題の今~現状報告」新垣 毅さん(琉球新報東京支社報道部長)
○13日(土)13:30~「若者を戦場に送るな 『経済的徴兵制』」 布施 祐仁さん(ジャーナリスト・平和新聞編集長)

今年の見どころ
11日(木祝)12:30~戦争体験「海軍・軍隊生活 元志願への思い」田邉登志夫さん /12日(金)13:30~戦争体験「豊川海軍工廠の空襲」都築基雄さん /13日(金)16:00~国際交流「悪魔の731部隊と100部隊」日中友好協会愛知県連合会 /14日(木)11:00~戦争記録「戦争は私たちに何をもたらすのか 空襲、戦跡の記録から」実行委員会企画 など

詳しくは「あいち平和のための戦争展」で検索して下さい。

リンク:あいち・平和のための戦争展2016

市会議員柴田民雄活動日誌

  • 28(木):年金者組合
  • 29(金):新堀川視察, 交通局申入れ
  • 30(土):自治体学校in神戸
  • 31(日):自治体学校in神戸
  • 8/1(月):自治体学校in神戸, 集団的自衛権行使に反対する昭和区の会
  • 2(火):定例朝宣伝[八事日赤駅], 愛知県原水爆被災者の会

(コラム「上を向いて歩こう」はお休みします)

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.