トピックス

市政ニュースNo.138(2017-12-24)

カテゴリー:

柴田民雄市政ニュース2017-12-24_No138.pdf

11月議会ダイジェスト②

個人質問11/29 くれまつ順子議員②
県営名古屋空港の航空機による騒音騒音監視でのF35への対応を

今年7月、県営名古屋空港に隣接した三菱重工小牧南工場で組み立てられたF-35ステルス戦闘機の試験飛行が行われ、守山区で「天に突き上げるような轟音」に驚いた市民からの問い合わせがありました。9月にもF-35の騒音の苦情がありました。

F-35は、敵のレーダーで探知されにくいステルス機能や核爆弾を投下できる機能をもつ最新鋭の戦闘機です。防衛省が42機配備し、38機の組み立てを三菱重工小牧南工場で行う計画。現在までF-35は1号機が6回、2号機は5回、計11回の試験飛行が行われました。防衛省とアメリカ政府は2014年12月に三菱重工小牧南工場をF-35の機体の最終組み立て工場及び、アジア太平洋地域におけるリージョナルデポ(整備拠点)に指定しています。

今年1月からF-35が配備された米軍岩国基地では、周辺の騒音測定値で最高106㏈(デシベル)という大騒音が記録されています。100㏈は、電車が通るときのガードの下の音、110㏈は自動車の2m前で聞く警笛の音に相当。F-35はこれから県営名古屋空港を使い、これまで聞いたことがないような爆音を響かせながら頻繁に名古屋市上空を飛ぶことになります。

また航空自衛隊の離発着回数も増えており、C-130Hの低空飛行訓練に対する騒音の苦情も増えています。

くれまつ議員は、環境局長に対し、これらの戦闘機に対する騒音測定を行い、市民の快適な生活を守る責任があると迫りました。

名古屋市は現在北区と守山区内の2地点で、冬季に2週間、定期監視を実施し、測定結果を公表しています。

環境局長は、今後の県営名古屋空港の運用状況の変化に対応し、F-35を含めた自衛隊機に限らず、航空機騒音に対して適切な測定地点、期間等となるよう騒音監視体制の見直しを検討すると答弁しました。戦闘機の離発着増加に対応して騒音監視体制の見直しを検討すると答弁したのは初めてです。

個人質問11/29 さいとう愛子議員①
「なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)」は撤回を
図書館サービスを大幅縮小

さいとう愛子議員は29日の本会議で、市立図書館の縮小・民営化をねらう「なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)」をとりあげました。

「構想(案)」は鶴舞中央図書館を除く20館を5つのブロックに分け、各ブロック内の図書館をA・B・Cの3タイプにわけ、蔵書数や司書配置、利用者へのサービス内容で大きな機能差を設けるというもの。市教委は今夏パブリックコメントを実施しており、10月にも策定する方針でしたが、市民からの批判が高まり、いまだ策定の見通しはたっていません。

名東・守山両図書館の「売却」も

さいとう議員は「第1ブロック」(千種、東、名東、守山各区)をとりあげ、千種・名東両区にまたがる地下鉄星ヶ丘駅周辺へのAタイプ図書館設置の動きと、市内で最も古い千種図書館の改築について質問。教育長は「Aタイプ館の設置場所は星ヶ丘駅周辺も選択肢の一つ。千種図書館は建て替えが必要。『構想』策定後に検討する」と答えました。その上で、さいとう議員は「星ヶ丘駅周辺に新設し、千種図書館を改築した場合、(現在設置されている)名東・守山両図書館はどうなるのか」と質問。これに対し教育長は「利用状況や有識者の意見を聞きながら検討する。再構築で『余剰』が生じた場合には、売却などによる有効活用を図る」などと答弁しました。さいとう議員は「売却は断じて認められない」と厳しく批判。名東図書館の利用状況を問うと、同館の図書貸出冊数は20館中2番目に多いことが明らかに。

今ある図書館の整備こそ必要

さいとう議員は「新館設置よりも(老朽化が著しい)名東・守山両図書館の整備こそ必要。市民支持のない『構想(案)』は撤回し、図書館の将来は地元の意見・要望を踏まえて検討すべきだ」と強く求めました。(続く)

年末年始のパブコメ一覧

年末年始にかけて募集中のパブリックコメント(市民意見)です(正式名称は長いのでここでは略しています)。特に「はつらつ長寿プラン」では介護保険料の年1万円弱の引き上げが計画されています。「介護保険料値上げするな」の声を大きく寄せましょう。

パブコメはファックス・郵送・電子メールで受け付けています。(電話は不可)

郵送先は〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 それぞれの担当局宛

資料・コメント用紙は区役所、市民情報センター(市役所西庁舎1階)等で配布。

名古屋市公式サイト(www.city.nagoya.jp)トップページ→市政情報→パブリックコメント→意見募集中の計画等 とたどって、資料、メールの宛先などご確認いただけます。

※点字版、音声変換用テキストファイルもあります。柴田事務所にお問い合わせいただけば手配します。

市会議員柴田民雄 活動日誌

  • 12(火):定例朝宣伝[桜山駅], 昭和区区民まつり実行委員会総会, 正副委員長会議, 財政福祉委員会
  • 13(水):安倍9条改憲NO!3000万人署名行動[八事興正寺前], 市議団市政懇談会
  • 15(金):敬老パス問題市長懇談
  • 16(土):スーパー前宣伝[西友], 市議団天守閣シンポ, 名大アゴラ
  • 17(日):田口一登議員20年祝賀会
  • 18(月):A型作業所大量解雇問題懇談

(コラム:「上を向いて歩こう」はお休みします)

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2018 柴田たみお All Right Reserved.