トピックス

ともがき No.236 2022年6月号

カテゴリー:

参院選2つの争点

6月22日の公示までわずかに迫った参院選は、二つの争点で私たちの命と暮らしにかかわる重大な選挙です。

①戦争か平和か

ロシアによるウクライナ侵略に乗じて、日本の防衛費の倍増、「核共有」などの軍拡の主張とともに、改憲の動きが加速しています。

ASEANの実績が物語るように、戦争を本当に起こさない方法は、武力ではなく平和的な外交努力です。

軍拡を行えば、軍事対軍事の果てしないエスカレートが起こります。自民党は軍事予算をGDP比2%、11兆円と世界第3位の軍事大国にする大軍拡計画を公表。これでは消費税の増税、社会保障削減などで、暮らしがつぶされます。

さらに、戦争法の下で、自衛隊は米軍配下の軍隊の一部として、世界中に派遣され戦闘に組み込まれます。さらには先制攻撃も含む「敵基地攻撃能力」まで検討すると。その歯止めとなる憲法九条を書き換えて、歯止めなき軍事国家への道に進もうというのが改憲勢力の狙いです。自民・公明・維新・国民民主の改憲4兄弟を打ち破る、日本共産党・すやま初美を押し上げてください。

②やさしく強い経済へ

もう一つの争点は、暮らし・経済です。

アベノミクスで破壊され、コロナでズタズタにされた経済に、物価急上昇が追い打ちをかけています。この経済を立て直すには、まず消費税を5%に引き下げること。そして、膨れ上がった大企業の内部留保に2%課税します。ただし、賃金引き上げとグリーン投資をした分控除します。この財源で日本中の労働者の賃金を引き上げ、自然エネルギー産業の雇用を生み、原発ゼロ・純国産エネルギーで気候危機に対処できます。年金削減ストップ。大学の学費を半額など、やさしく強い経済にチェンジしましょう!

詳しくは赤旗号外・民報号外を。比例は日本共産党、愛知選挙区はすやま初美と広めてください。 (前市会議員 柴田民雄)

5/11後援会世話人会報告

職場後援会より2人、地域は5つ6人の参加でした。

参議院選挙に向けてとりくみが始まっています。地域の方とお話をすると共産党に期待しつつも「党名を変えた方がいい、中国や北朝鮮と同じに見られる」などの意見がある。『あなたの?におこたえします』(共産党発行)などお渡しして理解をして頂けるよう努めているが話し方や、内容を身に着けないといけないと思う。「ナチス・ドイツは国家社会主義労働党と名乗っていた。実際やっていることで見ることが必要なのでは」「中国や北朝鮮がやっていることは本来の社会主義、共産主義とは無縁、間違いであることを伝えていこう」と話し合いました。

5月23日実施の昭和区演説会はとても良かった。はじめて参加した、という方を誘えた。SNS発信で了解!で参加してくれた人もいた。参加した人に感想を聞いていこう。柴田さんの歌もホッとできたし、進行もよく元気のでる演説会だった。

6月4日(土)の昭天緑地区の演説会(18時~公会堂)にも誘い合っていこうということになりました。

岸田内閣で、軍事費をGDPの2%、倍化しようとしている。その分しわ寄せが来るのは、年金・介護・障害その他の福祉、教育予算。今度の選挙は賃金が20年間も変わらない政治の中、「暮らしを守る」、「平和か戦争準備か」、「核廃絶か核武装か」を問う選挙になる。後援会で交流、支え合っていこうと確認し合いました。

5/13(金)AM参院選愛知選挙区予定候補すやま初美さんが昭和区内を街宣

川名公園前

5月13日(金)10時~12時、シャンピアポート前・御器所西友前・川名公園前・八事興正寺前そして最後は八事交差点で演説。ロシアのウクライナ侵略を許せない、抗議を自身の言葉で語り、短い演説のなかで共産党の政策を語り、「私をどうしても参議院に送り出してほしい!」と訴えました。「八事交差点では、信号待ちで立ち止まっていた女性が信号3回分をやり過ごして話を聞いてくれて、最後に『頑張って!』と手を振り去っていきました。また学生さんが、突然の雨にパーカーのフードをかぶってしばらく聞いてくれました。」(すやま初美さん)

シャンピアポート前

それぞれの場所で、後

西友前
西友前

援会員や支持者の方々が沢山、宣伝カーを待ち受けてくださり声援を送ってくださり心強かったです。街宣中も通行中の方からの声援もあり、本番さながらの迫力がありました。

来年の市会議員選挙で柴田さんの当選を

河村市政を終わらせ市民本位の市政を取り戻そう!

四月から村雲学区連絡協議会会長と村雲学区区政協力委員長(災害対策委員長を兼務)の2役をやることになりました。前者は学区内32町内会と8団体で構成され、学区内の諸問題を解決し区政協力委員会を通じて市政に学区住民の要望を反映させる役割と、後者は名古屋市の非常勤特別職の公務員として市・区政の情報を学区住民に伝える役割があり昭和区には11の学区があります。

この中で住民の要望を行政に反映する場として、昭和区選出の市会議員との懇談会(『公職者の会』)があります。南海トラフ大地震等の巨大災害が発生したときに設置される避難所(村雲学区は村雲小学校、円上中学校)で安心して避難生活が送れるように段ボールベットやプライバシーを確保する間仕切りや簡易トイレの設置等々災害備品の整備に多額の予算が必要とされます。「河村市政の金持ち優遇の『市民税減税』、名古屋城木造化計画、リニア新幹線に伴う大型開発を止め、防災に強いまちづくり、敬老パスの回数制限を止め高齢者が生き生きと暮らせる学区にしよう」と話すと、減税日本なごや以外の市会議員さんは、「おっしゃる通りだが市は財源がないと言う。やっぱり河村市長を代えなきゃいけないよね」と話してくれます。

この市会議員の中にどうしても柴田さんが居る必要があります。

来年4月の市議会選挙でどうしても柴田さんの議席を勝ち取るためにも、その足掛かりを確実なものにするためにも、今度の参院選には昭和区で何が何でも共産党の得票目標を達成しましょう。 (村雲学区―榊山)

咲き始めたあじさい(東山テニス場)
いりなか駅前で朝宣伝

昭和区後援会街頭宣伝・署名行動予定

※雨天中止です

宣伝日時間場所備考
6/1(水)8:30~9:00八事日赤駅早朝地下鉄宣伝
6/7(火)15:30~16:30昭和区役所前学生向け宣伝(中部楽器専門)
6/8(水)8:00~8:30川名駅早朝地下鉄宣伝
6/14(火)15:30~16:30名工大前学生向け宣伝
6/15(水)8:00~8:30御器所駅早朝地下鉄宣伝
6/18(土)11:00~11:45西友御器所店スーパー前宣伝
6/20(月)8:00~8:30JR鶴舞駅北口いっせい宣伝
6/21(火)15:30~16:30いりなか交差点学生向け宣伝(南山高・中京高)
6/22(水)8:00~8:30高畑駅早朝地下鉄宣伝
6/28(火)15:30~16:30八事駅⑤出口前学生向け宣伝(中京大)
6/29(水)8:00~8:30鶴舞駅早朝地下鉄宣伝

〜〜〜 今後の予定 〜〜〜

6/1(水) 14:00~後援会 事務局会議柴田たみお事務所
6/1(水) 19:00~後援会世話人会柴田たみお事務所
6/3(金) ①14:00~ ②18:30~映画「わが青春つきるとも~伊藤千代子の生涯」上映会緑文化小劇場
6/4(土) 11:00~みんなが主人公の政治をつくる市民アクション@愛知3区街頭アピール八事イオン前
6/4(土) 18:00~党昭天緑地区 すやま初美演説会鶴舞公会堂4Fホール
6/5(日) 10:15~昭和区平和行進川名公園~天神町公園~鶴舞公園
6/12(土) 9:30~平和がいいな昭和区の会設立総会公会堂第7集会室
6/19(木) 12:00~集団的自衛権の行使に反対する昭和区の会スタンディング御器所 交差点
6/22(水)参議院選挙公示 
7/6(水) 14:00~後援会 事務局会議柴田たみお事務所
7/6(水) 19:00~後援会世話人会柴田たみお事務所
7/10(日)参議院選挙投開票日 

▲ このページの先頭にもどる

日本共産党はこんな党です
赤旗購読のお申込み
ダウンロード
日本共産党中央委員会
日本共産党愛知県委員会

メールマガジン配信中!

登録はここに空メールを送るだけ
mtouroku@tamio.jcpweb.net

メルマガ登録用2次元バーコード

QRコードの読める方はこちらから

Copyright © 2013 - 2022 柴田たみお All Right Reserved.